日本ラチーノ学院
サイトマップ アクセスマップ お問合わせ
理事長挨拶
学院について
お知らせ
学院生活
施設紹介
学院職員紹介
サッカー教室
関西唯一の正規ブラジル人学校。保育部、幼稚部、小学、中学、高校生まで。日系ブラジル人の子どもたちが学ぶ学院。
私たちは関西で唯一、本国から学校として認可を受けている正規のブラジル人学校です。
学校法人 日本ラチーノ学院トップページ > ご挨拶

ご挨拶

学校法人 日本ラチーノ学院の創設者、全面的に支援を行っている(株)新生レクテム・代表取締役(理事)、学院長。運営にあたる責任者より、みなさまにご挨拶をさせていただきます。
理事長ご挨拶
中川美子 日本ラチーノ学院 理事長
学校法人 日本ラチーノ学院
理事長
(株)新生レクテム・代表取締役
中川 美子
ブラジルと日本の子どもたち、
交流の輪が広がっていくようにと願っています。


学校法人 日本ラチーノ学院は、現在は150人程になっております。近隣にお住まいでも当学院の存在やブラジル人家族のことをご存知でない方もたくさんいます。また、お互いの存在がわかっても、どう接したらいいのかわからず、交流がないままに帰国してしまうケースも少なくありません。

サッカー教室は毎週開催していますし、バレーやバスケットの試合も活発。ほかにもいろいろな年間行事があります。 ポルトガル語はすぐにマスターすることは難しいですが、コミュニケーションを通じて覚えることもできます。ブラジルの職・文化・生活などに興味がある人にとっては絶好の機会となるでしょう。

学院ができて7年。今や、日本で生まれ育っている日系3世、4世の子どもたちも多い。当学院を卒業後、日本にあるブラジルの大学、日本の大学、日本の企業など、さまざまな未来が選べるよう、日本語教育を強化しております。それから、まだこの学院に来ていない子どもたちを一人でも多く受け入れ、イキイキとした毎日を送ってほしいと願っています。

この学院を拠点に、ブラジル人と日本人の交流の輪がもっと広がっていくことを願ってやみません。

学院長ご挨拶
ステラ・アケミ・タキシタ・メリツィオ 日本ラチーノ学院 学院長
学校法人 日本ラチーノ学院
学院長
Caio Marcos Kami Mura
教師として、学院長として、子どもたちの人間的な成長と知的レベルの向上を目指したい

私はブラジルの大学で体育学を学び、サッカーコーチの免状を取得し人体生理学の研究を修めました。やりがいのある教育の仕事に従事することができ充実した日々を過ごしています。

今後の日系ブラジル人教育は、日本語の習得は勿論ですが、日本の文化、習慣、常識を理解し、交流を深めたいと思っています。

日本の社会に適応しながら、多文化共生社会の形成を願っています。

HOME | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記 | 利用規約
Copyright(C) 2012 COLEGIO LATINO DE JAPAO. All Rights Reserved.